フラワーデザイン マーガレットキー Flower design MargaretKey

フラワーデザイン  マーガレット・キー
「花で表現するおとぎの世界」


マーガレットキーのフラワーレッスン  
   




837D815B83K838C83b83g8En82DF82DC82B582BD3-800.jpg
マーガレット始めました1-800-1435.jpg

マーガレットキーの原点

花を広めたい思いと、花表現の思い

IMG_20090131_1366.JPG

宮田綾子より花のススメ・・・

マーガレットキーのレッスンは資格や長さや角度などではなく、心を磨くところです。花に対する感覚や思いを持てれば感性は素晴らしく広がり、より充実した生活が出来ると思います。ぜひその感性をもって花を人に差し上げたり、人に発信したりしてください、きっとその人の感性も刺激されるはず。

私流の花の楽しみ方をたくさんの方に伝えたい、知ってもらいたいと思っています。花が初めての方も資格をとる方もぜひ活用してください、花の見方がガラっと変わります。活用していただければ嬉しいです。

プリザーブドフラワーは凄い!
「花の一生の中で最高に輝く時の姿」にかえてしまうことができる。

プリザーブドフラワーの花弁の咲き方を思いのままに操る。その独自の手法がマーガレットキー的プリザーブドの原点です。

プリザーブドフラワーのバラは同一のつぼみ具合で刈り取られ永久処理をして出荷されます。本来優雅に咲いてゆくものなのにつぼみのまま止まっている、宮田には納得がいかないものでした。そこで自分の手で、一番の晴れ姿へと命を吹き込むように成長させてあげる(リメイク)ことで素敵な姿に、そしてずっと残せます。

宮田綾子のリメイクは、ふたつのつぼみでひとつの大きな花弁を作ったり、別の色を織り交ぜたり、オールドローズやしべの出ている野生感のオリジナルの表現、優雅で羽ばたく様な表現も、長年生花を扱ってきてバラたちの咲き方をたくさん感じてきたからこそ、自然に変身させることが出来ます。
名称未設定 1.jpg            before after   (スタンダードな咲かせ方)

リメイクは、実は以前から「メリア」などとも呼ばれていて色々なやり方があります。綿を花びらの間に詰めて広げたり、一枚一枚ワイヤーをつける方法などです。マーガレットキーでは簡単で自由のきく方法をとっています。そして方法より表現の考え方や感覚をテーマにレッスンをしています。